過払い金請求


消費者金融から借金をして長年にわたり支払いや借り増しを継続している場合は、利息制限法により再計算をすれば、払い過ぎの状態になっている場合があります。そのような事例においては、貸金業者に過払い金の返還請求を致します。これに応じない場合は、裁判所に不当利得返還請求を申し立て判決により、過払い金を取り戻すことが出来ます。


注意しなければならないのは、「自分は、長期にわたり消費者金融と付き合いがあるので必ず過払い金がある」といった思い込みです。返して直ぐに借りる等を頻繁に繰り返している場合や時効が成立している場合等、さまざまですので必ず過払い金が存在するとは限りません。


戻る

QLOOKアクセス解析